業者選びに役に立つ便利屋・害虫駆除に関連した業者をご紹介します。

便利屋コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年09月18日 [FAQ]

正しい害虫駆除業者の選び方とは?

横浜市内で飲食店を経営している者ですが、これまでも保健所の検査などがあり、その時には事前にゴキブリなどの害虫がいないか自分たちで確認して、いれば殺虫剤などを利用して駆除していましたが、仕方ないのかもしれませんが、何度駆除してもゴキブリが0になることがなく困っています。
今まで営業中にお客様の目にゴキブリがとまったという報告はされていませんが、従業員のレベルではもう何度も目撃されていて、さらに先日はお店の裏口の軒下にまだ小さいですがハチの巣ができているのを発見して、もう専門の害虫駆除業者に依頼するしかないと腹をくくりました。
同業者から聞いた話によると、ゴキブリの駆除は専門業者に依頼しても定期的に行わなければいけないということで、それなりの費用がかかることは覚悟していますが、できれば費用が安くてしっかり駆除してくれるところがいいと思っています。
それを踏まえて、正しい害虫駆除業者の選び方を教えてください。


回答

駆除してもらう害虫によって業者を選ぶ必要があります。


害虫駆除業者にも、優良であるところもあれば、そうでないところがあります。
優良業者を見分けるポイントとしては、しっかり駆除費用が表示されていること、アフターサービスが充実していることと、無理に契約を迫ってこないことなどがあります。
これらの点を各業者のホームページなどから確認して、依頼先を決めればいいのですが、害虫駆除と言っても、品種はたくさんあり、それによって駆除方法も全く違ってきますので、業者選びで失敗しないためには、対象の害虫駆除を専門にしているところを探す必要があります。
今回はハチとゴキブリということですが、ハチの駆除業者を選ぶポイントは、駆除実績の多さの他にも、アフターフォローと原状回復がポイントになります。
一般的にハチの駆除は一回で終わらないケースが多く、再び同じ場所に巣をつくる習性があります。
そのため、1シーズンは保証してくれる業者を選択することがおすすめです。
ハチはいろいろな場所に巣をつくるため、建物の原状回復が必要になるケースも少なくありません。
ゴキブリの場合は、目に見えない場所に潜んでいるケースがほとんどで、施工するエリアも場所の特定も難しくなります。
そのため、見積をきちんと出せない業者も多く、それだといくらかかるか分からないので、事前に明確な費用を提示してくれる業者を選びましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク