業者選びに役に立つ便利屋・害虫駆除に関連した業者をご紹介します。

便利屋コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年03月18日 [FAQ]

ゴミ屋敷の掃除は便利屋と清掃業者どちらに頼むべきでしょうか。

数年前に母が亡くなり、現在父が1人暮らしをしています。我が家から実家はとても遠く、父はまだ心身ともに元気で、特に持病などもなかったので頻繁に実家に行くことはせず、電話等で会話をする程度でした。
しかし先日久しぶりに実家を訪れたところ、びっくりするほど実家が汚くなってしまっていました。
そこら中にゴミが散らばり、ゴミ袋や洋服、使っていない電化製品などで溢れかえり、座る場所なんてない状態です。今まで身の回りのことは母に任せきりだったこともあり、母が亡くなってしまい父だけではどうにもできない状態になってしまっていたのだと思います。
悪臭も強いですし、これは自分達だけでは手に負えないので業者に頼んでゴミ屋敷と化した実家を掃除してもらいたいと考えています。
そこで業者についてですが、便利屋と清掃業者であればどちらに頼むべきでしょうか。違いを教えてください。

回答

便利屋と清掃業者では料金体系、またゴミの撤去方法等に違いがあるケースが多いです。

便利屋と清掃業者、現在ではどちらもゴミ掃除の対応が可能です。業者によってそれぞれ特徴はありますが大きく異なる点2点ほどです。

1つめは料金体系についてです。
便利屋では時間制と人数で料金を設定するケースが多いでしょう。1人2000円の場合、2人で2時間稼働したら8000円という計算です。
2時間の作業中は便利屋として部屋の清掃はもちろん、その他のご要望に関しても融通を利かせてくれることはできるでしょう。

一方で清掃業者の場合は、清掃する範囲や回収するゴミの量によって料金が設定されています。綺麗にしたい部屋の様子やゴミの量を確認した上で業者に頼んでみるといいでしょう。

2つめはゴミの撤去方法についてです。一般的に清掃業者は粗大ゴミも含め全てのゴミは回収してくれます。
しかし便利屋の場合はゴミを一般のゴミ回収所まで持って行ってくれることはできますが、業者自体での回収を引き受けていないところがあるのも現状です。
そのため便利屋を利用する際には、事前に粗大ゴミを含む、ゴミの回収有無について確認をしておくのがベストでしょう。

どちらにもそれぞれメリットデメリットが存在します。
どこに重点を置くかによっても便利屋と清掃業者のどちらに依頼するかは変わってくるでしょう。
現在ではゴミ屋敷の清掃にどのくらいの料金がかかるのか見積もりを取ってくれる業者も多数あります。気になる業者がありましたら一度見積もりやサービス内容を相談してみることをお勧めいたします。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク